第26回 サンポの散歩 鎌倉三十三観音巡礼 第三回

投稿者:生徒Y

4月20日の日曜日、「サンポの散歩、第26回 鎌倉三十三観音巡礼」に参加させていただきました。

午前九時半、JR鎌倉駅につくと、改札の向こうに新井サンポ先生が見えました。背が高く、袈裟姿でスラッとお立ちになられているので、直ぐに分かりました。参加者が直ぐに集合場所が分かるようにと、集合時間の何十分も前から、ずっと立って待ってくださっている……いつものことですが、ありがたいなと、そのお姿を見るだけで出発前から感激しておりました。

集合時間の十時を回り、スタッフの方々に先導していただき散歩が始まります。

道中、参加者一人一人にお声を掛けられていく先生のお姿に再びグッときつつ、見渡すと、その参加者の多さに驚きました。

今回はなんと約40名ほどの参加者の方々がいらっしゃったそうで、ご夫婦やお友達同士、よくお勉強会でお見かけする生徒さんたち以外にも沢山の方々が参加されていて、とっても賑やかでした。

サポートしてくださるスタッフの方々もいつも以上に大きな声を張り上げ、誘導や車の注意にと奔走され、とても大変そうでしたが、笑顔を絶やさず、常に楽しい雰囲気を作ってくださっていました。

 

浄光明寺

そんな感じであらゆることに感激しているうちに、あっと言う間に初めの目的地、「浄光明寺」へと到着しました。改めて先生からご挨拶をいただき、観音堂に向かって手を合わせ、「般若心経」を唱えました。

丁度この日までが公開期間だと住職さんからお言葉をいただき、急遽、国の重要文化財に指定されている「覚賢の五輪塔」を見に行くことになりました。

その塔はお寺の裏手、傾斜の激しい山道を抜けたところにありました。道は結構ハードでしたが、1300年のものとは思えないほどに綺麗で神秘的なその佇まいに、早くも来たかいがあったなと感じました。

「五輪塔は地水火風空の、仏教の五大要素を現しています」と先生に解説をいただきながら、心静かな時間が過ごせました。ひんやりと心地良いその場の空気が染み入るようでした。


ご挨拶をされる先生
覚賢の五輪塔


海蔵寺~寿福寺

続いて「海蔵寺」、「寿福寺」とテンポ良く参拝していきます。どちらも見惚れるような景色の美しさに心洗われるような参拝ができました。


海蔵寺にて。左にいらっしゃるのは
来日中のパサン・ツェリン先生
寿福寺にて。中門までの参拝でしたが
石畳の道が素晴らしかったです


由比ヶ浜公会堂

開始から約二時間半、由比ヶ浜公会堂にて昼食の時間となりました。ここで疲れを癒やしつつ、各自、持参したお弁当を食べます。


由比ヶ浜公会堂
インパクトのある団体名が並んでいました

スタッフの方々は休む間もなく、沢山の参加者の方々にお茶を淹れてくださり、先生のお母様もご用意されていたお料理を振舞ってくださいました。

お腹が落ち着いたところで、15分ほど先生より法話のお時間をいただきました。お釈迦様やブッダなど、いろいろな呼び方がありますが、仏教の開祖はどのような方だったのか、また、初めに説かれた教えとはどのようなものであったのかと、わかりやすくお話してくださいました。


お声掛けして回られる先生
食後の後に法話会。


極楽寺~成就院

成就院にて

贅沢な時間をいただいた後は、江ノ電に乗り、極楽寺へ。壮麗なサルスベリや、かつて薬の調合にも使われたと言われている巨大な製薬鉢を眺めつつ、観音堂へ手を合わせました。

次に向かった成就院では、観音堂のみならず、本尊である「縁結び不動明王」にも参拝しました。




高徳院

高徳院にて

そろそろ疲労から足が重くなってきたところで、ご案内していただいたのは「高徳院」。所謂、「鎌倉の大仏様」がいらっしゃるところです。

観音堂へ参拝後、ここで各自、自由行動ということで20分ほど時間をいただきました。参加者の方々は皆、ソフトクリームを食べたり、大仏様の中に入ったりと、思い思いの時間を過ごされていました。

うろうろと境内を歩いていると、アイドルのように次から次に参加者の方々との写真撮影に応じている先生のお姿を目撃し、また感激しました。



長谷寺

最後の巡礼地は「長谷寺」。写真撮影禁止とありましたので写真はありませんが、圧倒的な大きさの十一面観音様に参拝しました。

今回はタイミング良く、秘仏の「後立観音」様にも礼拝することが出来ました。こちらは関東大震災での損傷を機に、お姿を隠されていたそうで、約一世紀ぶりのご開帳だったそうです。


参拝が終わったら、先生から終わりのご挨拶をいただき、ここで解散となりました。

ただついて回っていただけの自分でもこんなに疲れたのですから、気を回し、声を掛け続けられていた先生、スタッフの方々はさぞや大変だったことでしょう。

それでも笑顔を絶やさず、見守っていただきながら巡礼できましたこと、感謝の念に堪えません。

自分はスピリチュアルなことは何もわかりませんが、デトックスとパワースポットめぐりが一緒に出来たような感じで、心身ともにリフレッシュでき、疲労感の中にもエネルギーが湧いてくるような感じがしました。

この度も感激しきりな素敵な巡礼に参加させていただきまして、誠にありがとうございました。
(おわり)



ページのトップへ戻る