ネパールの色 ~新井サンポのネパール滞在記~




【概要】


日時:平成29年6月3日(土)午後1時30分~午後3時
場所:横浜のお寺 オーセル・ゴンパ
参加費:1,000円(資料代込)
参加人数:14名



プログラム


 ・新井サンポ講演 ~ネパールの色~
 ・ネパール研修&お寺滞在記(写真や映像を交えて)
 ・終了後 Nepal Tea time



感想


 ネパールについての概要や歴史や地理、食文化などを新井先生がネパールにいらした時のお話を交えながら伺いました。先生が滞在されている間には王族殺害事件などがあったことを伺い、そう遠くない過去にそのような事件が起きていたことに驚くと共に、国内情勢が一変する中で先生が修行を続けられたことなどに思いを馳せました。
 2015年には大きな地震がありましたが、ネパールの人達はそれほど深刻にならず生活をしているとのことで少し安心しました。




 第2部は、今年3月にネパール研修に行かれた時のお話を、研修旅行に参加された松澤さんも登壇し、写真や映像を交えながら研修中のお話を伺いました。
 地震で崩れてしまっていたカトマンズの仏塔も修復されていて毎朝沢山の人が仏塔の周りを回っていたそうです。
 ネパールでは一番多いヒンドゥー教徒の聖地(パシュパティナート)やチベット仏教の聖地(ヤンレシュウ)やお釈迦様の聖地(ルンビニ―)に行かれたとのことで、写真からでもその場所のいい気が伝わって来るようでした。また、聖地で法要もあげられたとのことで、素晴らしい巡礼と研修旅行をされて来られたことを伺い、ネパールの地に行きたくなりました。




 お話が終わった後は、新井先生によるネパール風ミルクティーの淹れ方をキッチンに移動して教えていただき、その後ミルクティーとネパールのお菓子でティータイムを皆さんで美味しく楽しみました。
 コツは茶葉を入れてよく煮出し、ミルクを入れてから何回か泡立つくらいに沸騰させ、最後にお砂糖で味にコクを出すといいそうです。自宅でも作ってみようと思います。








ページのトップへ戻る