[イベントレポート]夏安居会

イベントレポート 2019年

概要

日時:令和元年8月13日(火)
場所:ナムギャル横浜のお寺 オーセル・ゴンパ

スケジュール

8:50
 集合
 足禊ぎ
 始合掌
9:20
 一日の流れの説明
 所作説明(合掌の謂れ、五体投地、座の取り方、数珠のくぐり方、
 御線香の上げ方、真言の唱え方)
10:00
 朝勤行
 整楽瞑想
12:40
 昼食(酵素玄米、大稲荷揚げ、仰山汁、天女の衣和え、光梅星 他)
14:20
 彩写仏
 夕勤行
16:00
 終合掌

感想

毎年お盆の時期に開催している〈お寺での過ごし方一日体験〉
今年も少し早目にお寺に集合して、足禊で浄めてからお寺での一日が始まりました。

新井先生からお寺での所作などを丁寧に教えていただき、全員で朝のお勤めをさせていただきました。
チベット語を日本語にした御経で参加してくださった方も声を出してくださり、とてもいい法要となりました。
午前中には瞑想の時間もあり、仏様の前に皆で静かに座り、普段ではなかなかできない自分に集中する時間となったのではないかと思います。

お昼からお子さん連れの方達も合流し、皆でワイワイ昼食を作り、自宅から作って持って来てくださった方もいらして、大満足の美味しい精進料理の昼食をいただきました。

午後からは恒例の彩写仏に取り組んでいただき、少し時間が短くなってしまいましたが、それぞれのイメージする仏様になったのではないかと思います。
あっという間に夕方になり、皆で般若心経をあげてお寺での一日が終わりました。

今年はお孫さんご家族と一緒に参加してくださった会員の方達もいらして、いつもと違う雰囲気のお寺での過ごし方となりました。これから様々な年代の方に落ち着いて過ごしていただけるお寺になっていけたらと思います。