[イベントレポート]チベット巡礼研修旅行

イベントレポート 2018年

チベット写真1

概要

日時:平成30年8月18日(土)~ 8月27日(月)

日程

8/18(土)

7:20羽田発の飛行機で北京へ
乗り継いで青海省・西寧に入る
西寧の街を散策

8/19(日)

巡礼:東関清真寺(イスラム教寺院)
   北禅寺(道教)
14:01西寧発の青蔵鉄道でラサへ向かう(21時間の電車の旅)

8/20(月)

11:20 ラサ駅到着
巡礼:ジョカン寺

8/21(火)

巡礼:デプン寺
   ノルブリンカ

8/22(水)

巡礼:ポタラ宮
   シュンセ尼寺
   聖山カンリ・トゥカル

8/23(木)

巡礼:ガンデン寺
   セラ寺

8/24(金)

巡礼:ヤムドク湖
   ミンドゥリン寺

8/25(土)

巡礼:チンプ―渓谷

8/26(日)

巡礼:サムイエ寺
ラサ空港から成都で乗り継いで北京へ

8/27(月)

北京を発ち羽田空港へ

チベット写真2

感想

 広大な大地と紺碧の空に包まれ青蔵鉄道に揺られながら着いたチベットは想像以上に都会でしたが「チベット人はお金が貯まったら巡礼する」とガイドさんが教えてくれたように、お寺では沢山の方が五体投地やコルラをしていて胸を打たれました。

 高山病に苦しんだり厳しい環境に対応しながらの旅でしたが皆たくさんの体験をし、無事に巡礼の旅を終えることができました。大変な毎日でしたが、またチベットの地を踏みたいと参加者全員が思える旅でした。

 帰国した週末にはチベット巡礼研修旅行の報告会をさせていただきました。

※10月6日(土)には新井先生のチベット巡礼研修旅行のお話しが聴けるリラックスタイムセミナーがあります。先生の目を通して見たチベットはどのようなものだったのか、どのようなことを感じられた旅だったのか・・ ぜひ聴きにいらしてください!