[イベントレポート]チベット仏教の御供物“トルマ”づくり

イベントレポート 2021年

日時:令和3年3月13日(土)

【スケジュール】

午後1時30分
 新井先生ご挨拶
 THCメンバーによるトルマづくり
 チームナムギャルライン、ZOOMにてリモート配信

午後4時
 新井先生ご挨拶
 終了

【感想】
 チベット仏教の伝統的な法要を学び執り行っているナムギャルチベタン法要クラブ(THC)で、法要の際に仏様に捧げるお供物“トルマ”づくりを見ていただくという初めてのイベントをリモート開催いたしました。

 今回は、グル・リンポチェの法要の際のお供物で、4種類のトルマを作っていただきました。
 麦こがしに水を加えて練るところから始め、塊を手で転がしながら形づくっていきます。
 形ができたら細かい装飾もつくり、顔料を溶いたもので色を付け、蝋の塊をやはり手で練りほぐし形を整え装飾をつくり完成となります。
 なかなか見ていただく機会のないもので、リモートでご参加いただいた皆さまにも長時間ではありましたがご覧いただくことができました。

 法要の際に仏様に捧げる御供物“トルマ”を正統な形で教えていただいたTHCとして、今後の活動で伝統を引き継いで行く役割を果たすことをこれからも大切に丁寧にしていきたいと思います。